失敗しない!安全にカラコンを使っていくには

安全なカラコンを選ぶには

目の色がかわるだけで、雰囲気がとても変わります。カラコンを使ってみたい!と思っても、初めての方はどのように選んだらいいか分からない方が多いでしょう。なので、今回はそんな方のために、安全でカワイイカラコンの選び方を解説していきます。まず、できれば安心できる安全に使えるカラコンがいいと思っている方には、高度医療機器認証番号がついているカラコンを選ぶといいですよ。この番号は、厚生労働省から承認を受けたものにのみついています。なので、安全にカラコンを使いたい方は、この番号がついているものを選ぶと良いでしょう。

処方箋不要で買えるカラコンって大丈夫なの?

処方箋を提示させることには義務がないので、処方箋不要でカラコンを買えるお店は法律に違反しているというわけではありません。では、なぜ処方箋を提示しないと買えないお店があるのかというと、安全面への配慮のためです。度数やカーブなどがあっていないカラコンを使ってしまうと、目に大きな負担がかかってしまいます。また、もし処方箋不要で買ってしまったために、トラブルがあったとなるとお店に苦情が出されてしまいます。それを防ぐために、処方箋提示を義務にしているお店が多いんですよ。

安全のために、眼科には定期的に行こう

初めて購入する方はもちろん、そうでない方も定期的に眼科にいきましょう。カラコンは少なからず目に負担をかけてしまうものなので、目に異常がでなかったとしても、医者にかかっておくほうが安心できますよ。目に傷がついてしまうと、一生の傷になってしまうこともあるかもしれません。なので、せっかくのオシャレを楽しむためにも、しっかりと自分でリスクの管理はしておきましょう。正しくカラコンを利用していくことにより、トラブルにあわずに可愛くなれますよ。

カラコンは今やオシャレに欠かせないアイテムのひとつになっています。瞳の色を買えるだけでなく、目を大きく見せてくれます。